So-net無料ブログ作成
検索選択

MG MSN-001A1 DELTA PLUS を作る その2 [ガンダム]

墨入れも終わったので早速組み立てていきます。

説明書どおりではなく、まずは足先から作ります。

MGデルタプラス_-033.JPG

MGデルタプラス_-034.JPG

MGデルタプラス_-035.JPG
結構複雑にパーツが組み合わされていて、変形機構を盛り込んでいます。

MGデルタプラス_-036.JPG
一気にふくらはぎまで組み立てます。

MGデルタプラス_-037.JPG
太もも部分のパーツが多く重量バランスがひざ付近に偏っています。

MGデルタプラス_-038.JPG
腰の部分です。

MGデルタプラス_-039.JPG
変形前提なのでパーツ数は多めですが、構造は簡単です。

MGデルタプラス_-040.JPG
横から、ビームサーベルのラックも有りません。

MGデルタプラス_-041.JPG
後ろ側

MGデルタプラス_-042.JPG
中の根元パーツが開く機構ですね。

MGデルタプラス_-044.JPG
足パーツとドッキング

MGデルタプラス_-045.JPG
スマートですね。

MGデルタプラス_-047.JPG
続いて背中のバインダー

MGデルタプラス_-048.JPG
変形時には羽になります。

MGデルタプラス_-049.JPG
カナル翼もあります。可動します。

MGデルタプラス_-050.JPG
盾の部分ですが、飛行形態時には機首になります。

MGデルタプラス_-051.JPG
盾として考えるとミサイルランチャーが有るのは物騒ですね。

その3に続きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。