So-net無料ブログ作成

グラフィックボード交換 [PC]

私が使用しているPCは2009年に購入したDELL製のStudioというデスクトップPCです。

仕様

プロセッサ Intel Core2 Quad CPU Q8200 2.33GHz

実装メモリ 4.0GB

OS Windows10 64-bit


元々Vista機として購入したものをWindows10にアップグレード

HDDもSSDに換装しています。

グラフィックボードも

ATI Radeon HD3650 256MB(DVI/DP付)を実装し

インターフェイスボードにIFC-PCIE2ESという

eSATA用インターフェースボードを積んでいます。

(外付けHDD用)

PCとしては8年も使っている年季ものですが

USB3.0が使えないものの

前面のインターフェイスにIEEE1394の入力端子など

いまではなかなかお目にかかれない希少な端子を備えています。

実際にIEEE1394はソニーのハンディカムHDR-HC3からの

画像取り込みなどコアな使い方をしています。


さて、前置きが長くなりましたが

2、3日前に突然ディスプレイの解像度が

1024×768に固定されました。

原因はWindows10のアップデートに対応していない

グラフィックボード(ATI Radeon HD3650)のドライバーらしく

幾つかネットで調べた調整方法を試したものの直らないので

ここは諦めて、新しくグラボを新調することにしました。


PCでゲームをしたり3D映像や4Kの画像も再生しないので

普通のグラボで十分。ただし、DVI-Dは必須なので

適当に探して値段もこなれたもので




ASUS製GEFORCE GT 710 にしました。

PB252466.JPG

内容品は本体、インストール説明書、ドライバCD、ロープロファイル用金具

仕様は

CUDAコア 192

ベースクロック 954MHz

メモリクロック 1.8Gbps

メモリ 2GB

メモリインターフェイス 64-bit DDR3

バスタイプPCI-E 2.0

メディア接続 HDMI VGA Dual Link DVI-D


PB252467.JPG

新旧比較

左がATI Radeon HD3650、右がGeForce GT 710

PB252468.JPG

裏側はこんな感じ


付属ソフトウェアGPU Tweak IIも同時インストール

しかし使い道がいまいちよくわかりませんね。


そろそろ、PC買い換えたいなぁと思いつつ古いPCに色々と手を加えています。


さて、次はエラーが出て置物と化したプリンター(PM-A890)をどうにかしないと

年賀状印刷ができませんね。




nice!(0)  コメント(0) 

無線LAN環境の更新(新しい無線APの増設) [PC]

去年、家のインターネット環境をギガ対応にするため

「Aterm BL9002HW」というauのギガホームゲートウェイに変更しました。

ギガホームゲートウェイ内蔵の無線LAN親機機能をご利用の場合は、最大450Mbps、利用料500円/月がかかります。

ただし、auのスマートバリューに申し込めば、

月額費用は永年無料ということで、auスマホとセットで利用していました。

ルーターは2階に設置してあり、

1階のリビングには2階から有線接続で「Aterm WR6600H」という少し古いルーターを

無線アクセスポイントモードで接続して、有線ポートにはPCとTVを接続し、

無線APとして802.11 b+g の無線接続を行ってきました。

しかし、1階で「Aterm WR6600H」に接続すると、

1.接続する不具合が多く接続スピードが遅いこと
2.
1階で任天堂DSなどのゲーム機器が利用できないこと
 
  (SSIDが二つないためWEPでの接続ができない)
3.
息子が使える無線の時間に制限がかけられないこと

の3つから11acに対応し、こども安心ネットタイマーを機能を搭載した
「Aterm PA-WG1200HP」を導入することにしました。

P2220405.JPG

無線LAN:867Mbps(11ac/5GHz帯) + 300Mbps(11n/2.4GHz帯)
有線LAN:1000BASE-T

1階はママのPCとTVも接続するので有線LANは1000BASE-T対応で

無線は11ac対応で867Mbpsです。

SpeedSpotというアプリで計測したところ

上りで200Mbps、下りで50~80Mbps程度出ています。

この「Aterm PA-WG1200HP」なんですが

IPが変更できない仕様のようで、ルーターモードで使用するときと

ブリッジモードで使用するときで接続先IPを変える必要が有ります。

何度か試しましたが、接続する側のPCのIPも同じセグメントに変えないと、うまく接続できませんでした。

スマホから接続できるアプリ「Atermスマートリモコン」での接続も

接続するAterm機器が見つかりません というエラーメッセージのみで接続できません。

せっかくの多機能ですが、設定画面に入るのにいちいちPCのIPを変更するのは大変です。

何とかならないか問い合わせ中です。


タグ:AtermWG1200HP

HDDをSSDへ換装 [PC]

少し前の話になりますが(2015年2月11日に実施)

年明けからメインPC(Dell製studio(OSはVista2009年5月購入)のHDDに

エラー表示が出ていましたので、そろそろ寿命かと思いHDDを交換することにしました。

購入当初から使ってきたHDDだったせいか

起動やインターネット接続に時間がかかるようになってきてましたので

これを機にSSD(Solid State Drive)に交換することにしました。

SSDは色々有るのですが、とにかくすぐに手に入るもので比較的安価なものという理由で

SSD換装_20150211-000.JPG
TRANSCEND トランセンドTS128G SSD370

を購入しました。(¥8,320)

大事な写真やHDVのデータは外付けHDDに保存しているので

データ移行はOSのデータがメインとなります。

さて、換装方法ですが、SSD本体を空きのSATAポートに接続して

元のHDDのコピーをとって、元のHDDと入れ替える。

という比較的容易な方法を選択しました。

コピー前に元のHDDの必要なデータを外付けHDDに移動しておきます。

SSD換装_20150211-006.JPG
空きのSATAがどこなのかよく分からないのでBIOS画面で確認

SSD換装_20150211-005.JPG
接続するとSATA4が空きのポートのようです。

SSD換装_20150211-007.JPG
まずは、Windows画面で接続したSSDをフォーマット

SSD換装_20150211-008.JPG
EaseUS Todo Backup Free 6.5というフリーソフトを使用して

HDDのデータを丸々SSDにコピーします。

所要時間は40分ぐらいでしたね。

SSD換装_20150211-013.JPG
元のHDDを取り除いてSSDを固定して作業完了です。

換装後の感想ですが、ベンチマークとかよく分からないのですが

明らかにログイン画面までのスピードが速くなっています。

以前は、スイッチを入れて、コーヒーを2、3口すする余裕が有ったのですが

換装後は、目を離すとログイン画面に。。。

ログイン後もインターネット接続までランチャー表示など結構な時間がかかってましたが

ログインとほぼ同時にインターネット接続までできるようになりました。

OSは古いですがまだもう少しがんばってもらいます。

次はブルーレイドライブの増設を考えていますが

バックアップは外付けHDDでとっているので、悩むところです。

SSDの容量1TBが10,000円ぐらいになってくるとそちらが良いかもしれませんね。

今年の5月で丸6年ですが、まだまだデスクトップPCは現役です。


我が家にXPERIA Z2 Tablet がやってきた [PC]

2012年の7月に我が家にSony Tablet S がやってきました。

確かに素晴らしいタブレットでしたが少しだけ不満が有りました。

1.片手で操作するには少し重い。。。598g

2.iPhone5のRatinaディスプレイを見慣れたため
  やはり物足りないWXGA(1280×800)TruBlackディスプレイ

3.サクサク感が足りないNVIDIA Tegra 2 モバイルプロセッサ 1GHz

ってことで

このまま使い続けるのもなんだか少しストレスで

ちょうどSONY store に来店すると7/31までなら

買取額¥3000UPの¥10000キャンペーンと

SONY store 来店し、Sonyカードを作るとポイント¥1000キャンペーンを

利用して、買ってしまいました。

XPERIA Z2 Tablet

XperiaZ2tablet_20140801-001-2.jpg
久しぶりのソニーストアでお買い物

XperiaZ2tablet_20140801-006.jpg
本体の箱は意外に小さいです。

XperiaZ2tablet_20140801-007.jpg
充電用にマグネチックチャージングドックも併せて購入

XperiaZ2tablet_20140801-009.jpg
本体はこのように入っています

XperiaZ2tablet_20140801-011.jpg
付属品はAC充電器とUSBケーブル

XperiaZ2tablet_20140801-017.jpg
卓上ホルダ

ただいま充電中なのでインプレッションはまた後日。?

主な特徴

●SGP511JP/B(ソニーストア限定モデル)
●OS Android 4.4
●プロセッサー Qualcomm Snapdragon 801 Quad-core 2.3GHz
●メインメモリー 3GB
●液晶表示装置 10.1型 WUXGA(1920×1200) TFT LED液晶
●ストレージ 16GB
●主な入出力 microUSB接続端子、ヘッドホン出力 ステレオミニ端子×1 (デジタルノイズキャンセリング対応)
●Wi-Fi? IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
●GPS機能搭載
●Bluetooth[レジスタードトレードマーク]機能?v4.0準拠
●対応プロファイル 
A2DP / AVRCP / DID / GAVDP / GAP / HDP / HID / HSP / IOPT / MAP / OPP / PANU / SPP / HOGP
●NFC搭載
●赤外線通信 赤外線リモコン機能搭載
●カードスロット microSD, microSDHC, microSDXC(最大128GB)
●カメラ (フロント) 裏面照射型CMOSセンサー Exmor R for mobile 有効画素数 220 万画素
●カメラ (リア) 裏面照射積層型CMOSセンサー Exmor RS for mobile 有効画素数 810 万画素
●防滴機能 IPX5/8等級
●防塵性能 IP5X等級
●外形寸法 本体(幅×高さ×奥行) 約 266mm×6.4(最厚部6.7)mm×172mm
●質量 本体 約426 g


久しぶりのHDD増強 [PC]

なかなか新しいパソコンを買う資金もないのですが

今使用しているPCはDELLのStudio Desktopです。

続きを読む